So-net無料ブログ作成

告白 [映画]

告白します。

「告白」見ました。   なんてねwww


すごかったです。
最初から、最後まで、見入ってしまいました。

3月、終業式の日、先生の、「私の娘は、このクラスの生徒に殺されました」という告白。
そこから始まる、命の授業or復讐?

原作を読んでいないけど、本もすごい衝撃なんだろうなと思います。

たんたんと続いていく「告白」。
こんな事が起こる哀しさ、恐怖を感じながら、、、
見終わっても、しばらく、何も言葉が出なかったです。

松たかこさんをはじめ、出演者の演技がすごいです。子供達も。


告白

告白

  • 作者: 湊 かなえ
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2008/08/05
  • メディア: 単行本



nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

nice! 5

コメント 6

nyan

嫌われ松子も、パコも、

中島監督って、

良くも悪くも期待を裏切らなくって、

好きな映画監督さんなので、

すごい楽しみにしていたんだけど、

kotoriんのこれ読んで、一層、超楽しみに~☆
by nyan (2010-06-06 23:23) 

kotori

中島監督の作品、私は、「下妻物語」も好きだわ~w

今回、今までと全然違う、重い話だけど、
やっぱ、監督やってくれるよ!!

パコを見てないので、私も、見なきゃ。

nice! & コメントありがとーw


by kotori (2010-06-06 23:47) 

魚河岸おじさん

見てくれたんですね
ナンテ、身内の宣伝しているみたいですが(笑
コノ作品は、近年公開された日本映画のなかで
上位5本に入る衝撃作だと思います
中島監督恐るべしです

by 魚河岸おじさん (2010-06-27 11:26) 

kotori

見ましたよ!お宅のたかこさん!(笑)

ほんと、すごい作品ですね。
キャスティングも、どの人も、役柄に、はまってました。

NICE! & コメントありがとーございますw
by kotori (2010-06-27 21:08) 

cs

この作品、観終わってかなり引きずる衝撃が残りますね。
自分は原作をほぼ読んでから映画を観たんですが、何より松たか子さんの落ち着いた表情に見え隠れする静かな熱をたたえた悲しみの深さに圧倒されました。決してこれは徹底した復讐に全て支配された冷血なのではなく、理性による信念に基づいた行動なのだと、後半見えてくる揺らぎによって逆に判明したりして、もう彼女の姿に釘付けでした。
子供たちの危うい只中に居る居心地の悪さ、ちょっとしたボタンのかけ違いから拍車がかかってしまう空虚さとか、中島監督が明確に見えていた配役のビジョンがほんとにぴったりはまっていました。
by cs (2010-07-04 17:48) 

kotori

ほんと、見終わって、数時間、映画を引きずってました。
子供達が、見た事ない子達だったので、よりリアルに感じました。
少年犯罪、親や学校の教育について、色々考えさせられる
衝撃作ですね。

nice! & コメントありがとーございます。
by kotori (2010-07-04 23:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。